建築・土木部

総合建築部



【当社 重量鉄骨 ALC造 施工写真】
限られた土地を最大限に活かすと共に「これからの復興に伴う安心・快適を追求した
1.構造躯体 2.基礎 3.耐震性 4.耐久年数
5.耐久年数 6.断熱性 7.遮音性
を兼ね備えた住宅をご提案しております。

造成



宅地造成から森林伐根、伐採等の造成工。

解体工事



無駄な経費をかけない。
解体工事を効率よくする事で工事費負担も軽減を心がけてお見積・ご提案させて頂いております。
住宅・アパート・事務所・店舗からマンション・ビルなどの解体工事など多数行っております。


木造建築はご近隣に住宅施設等があり、振動、騒音を抑制するとともに飛来物、ホコリ等も出てしまいますので手・機械併用で分別解体をしながら散水も十分にし、少しでも近隣様にご迷惑がかからないように安全作業を行っております。また、使用によっては屋根材、壁材にアスベストが含まれているものがあります。解体後はチップ処理されリサイクル資源として利用されます。


鉄骨建築は重量鉄骨造と軽量鉄骨造の2種類があり、燃えにくく、耐久性が優れています。ご近隣に商業施設、工業施設、住宅施設等があり、振動、騒音を抑制するとともに飛来物、ホコリ等も出てしまいますので手・機械併用で分別解体をしながら散水も十分にし、少しでも近隣様にご迷惑がかからないように安全作業を行っております。 また、アスベスト等も使用や年数によって含まれているものがあります。


RC(コンクリ)は耐久性、耐震性は抜群ですが、工期、費用共に高価になるので一般的に高層建築物などに用いられます。
RC造建築はご近隣に商業施設、工業施設、住宅施設等があり、振動、騒音を抑制するとともに飛来物、ホコリ等も出てしまいますので手・機械併用で分別解体をしながら少しでも近隣様にご迷惑がかからないように安全作業を行っております。 また、アスベスト等も使用や年数によって含まれているものがあります。

アスベスト処理



古い建築物などにはアスベストを利用されているケースも多く、解体に伴うアスベスト対策は必要不可欠となります。
専門調査員によるアスベスト調査・分析から除去作業まで行わせて頂いております。